アルバイト

【体験談】1年間コールセンターバイトを続けてわかったメリット・デメリット

こんにちは!

福岡在住の大学4年生、よしぼう(@YoshiboLog)です。

今日はぼくが大学2年~3年生にかけて1年ほどやっていたコールセンターのアルバイトについての体験談や、「どんな人に向いているのか」というところまで、サクっと書いてみたいと思います。

今回の記事では、以下の悩みをもっている方を想定しています。

・ノルマってあるの?

・精神的にきついって聞くけどどうなの?

・初心者には受信と発信のどっちがおすすめ?

・メリット、身に付くスキルは?

・敬語が苦手なんだけど、だいじょうぶ?

ちなみにぼくは1年のあいだにコールセンターバイトを2社で経験しています。

よしぼう
よしぼう
クレカの督促と美容グッズ販売をしてたよ!

クレカの督促は要するに「今月入金が遅れているので払ってくださいよぉぉ!!」というやつですw

もう1つの美容グッズ販売の会社では、女性向けにドライヤーを売ったりしてました。

受信業務(アウトバウンド)と発信業務(アウトバウンド)を両方経験しているので、これからコールセンター業務をやろうと思っている方にとってはけっこう参考になることも多いと思いますよ。

後述しますが、コールセンターバイトを探すならタウンワークがおすすめです。

よくある質問に答えるよ!

まず「コールセンターをやってみたい!」という人からよくある質問について、一気に回答していきます!

初心者には「受信」と「発信」のどっちがおすすめ?

あつかう商品やサービスによっても変わってきますが、きほんてきには「受信業務」のほうがおススメです。

一番の理由は「クレームが少ない」という点。ぼくが美容グッズを売っていた会社ではクレームはほとんどありませんでしたね。

まぁ当然っちゃ当然ですけど、受信は「お客さんがかけたい時に電話をかけてくる」というスタイルなので業務としてはやりやすいです。

「〇〇の商品が欲しいんだけどゴルァァ!!(# ゚Д゚)」みたいな人、ふつういないですよねw

 

一方で、発信業務の場合はけっこうクレームをもらうこともあります。

とくにぼくがやってたのは「クレカの支払い督促」なんていう超ヘビー級の案件だったので、慣れるまでは辛かったですね。

「なんでおれが払わないといけないんだよ! 電話かけてくんな!」みたいな意味不明なことをいうお客さんもたま~にいましたw

ただクレーム対応にかんしてはだんだん耐性がついてくるので、1か月ぐらい続けたら「あーはいはい」みたいな感じで軽やかに対応できるようになると思いますよ。

ノルマってあるの?

ノルマの有無は、勤めている会社や業務形態(受信か発信か)によってかわってきます。

受信の場合はお客さんから電話がかかってくるので、基本的にノルマはありません。かかってくる電話の回数はこっちでどうこうできるものじゃないですからね。

発信の場合はノルマがあるところもあります。ぼくのところはなかったですね。

ただ! あまりにも仕事をしてないと社員さんに注意されることはあります。

ぼくは「4か月以上クレカの支払いを滞納している人」専門のオペレーターだったので、そもそも電話がつながらないんですよw

たまにつながっても「払えない」と言われることがほとんどだったので、会社側としてもノルマを出しづらかったんでしょうね。

ノルマではないですが、「今月は〇件を目標にがんばろう!」みたいな数値目標はありました。

相当ブラックな会社じゃなかったら「達成しないと罰金」とか「給料減らす」というようなことはほとんどないと思うので、たとえノルマがあったとしてもそんなに気にしなくていいかと。

精神的にきついって聞くけどどうなの?

コールセンターが「精神的にきつい」といわれている理由としては、

①クレーム対応がきつい

②席に座って電話をすること自体がきつい

の2つがあると思います。

①のクレーム対応についてはさっきも言ったように「慣れ」と、「仕事だと割り切る精神」をもって業務に挑めばわりとイケますよ。

こんなこと言ったらダメなのかもですがクレームがきたら、「あー、また何か言ってるなw」ぐらいのスタンスでいたほうが精神衛生上いいですね。

②については、シフトをうまく調整することでコントロールしていきましょう。

ぼくは一時期フルタイム出勤(8時間)していたんですが、8時間座りっぱなしだと「ケツが痛くなる&健康に悪い」と思ったので4時間勤務でやっていました。

日によっては「電話がまったくつながらない」という日もあって逆に暇すぎるので、要らない紙使って自己分析とかしてましたね。(仕事しろ)

関連記事≫【保存版】これからの自己分析の”在り方”

どんなスキルが身につく?

ぼくが思う、コールセンター業務で身につくことは大きく2つ。「電話対応」と「度胸」です!

電話対応のスキルは、他のアルバイトを探すときにもかなり役立ちました。

電話でスムーズにお客さんとやり取りができることは、けっこういろんなバイトで重宝されるみたいです。

あとは“度胸”ですね。でもこれが一番デカい!

知らない人と電話でやり取りするって、ふつうに緊張するじゃないですか。

でも数か月もやってると嫌でも慣れるので、プライベートで居酒屋予約するときとか美容室予約するときのハードルがぐっ、と下がりますよ。

ぼくは元々電話がめちゃめちゃ苦手で、インターネット予約ができる美容室にしか行ってなかったぐらいのチキンなんですが、今は電話予約余裕になりましたねー。

敬語が苦手なんだけど、だいじょうぶ?

ふつうの会社だったら実際に電話をかける前に研修があったり、電話対応のマニュアルがもらえるのでそこまで気にする必要はないかな~と。

ふだんから敬語を使わない人でも、何度も口に出してお客さんとやり取りしてたら自然と覚えるのでだいじょうぶ。

別にまちがった敬語を使ってもお客さんに怒られることはほぼないし、社員さんが指摘してくれるのでその都度治していけばいいんです。

やっぱり人とコミュニケーションをとるのが好きな人が向いてる?

これめっちゃ聞かれるんですが、ぶっちゃけそんなことはない!w

雑談とちがって「会話の内容がすでに決まっている」状態で話すので、個人的にはコミュニケーション能力はそんなに必要ないんじゃないかな~と思います。

お客さんと会話を弾ませる必要はまったくないので「聞かれたことにちゃんと答える」ということさえできれば、どんな人でもできますよ。

どんな人たちがはたらいてるの?

たぶんどこも似たような感じだと思うですが、アルバイトスタッフはだいたい学生と主婦(おばちゃん)が8割以上ですね。

おばちゃんは朝・昼の時間帯(9時~17時ぐらい)が多くて、学生は夜の時間帯(17時~)で勤務することが多いです。

ぼくがバイトとしてコールセンターをおススメする理由

ここまでの説明でコールセンターバイトのイメージがなんとなくわかってもらえたかな、と思います。

ぼくは「コールセンターはバイトとしてかなり優秀」だと思っていまして、以下がその理由です。

時給が高い!

ここではぼくが住んでいる福岡県を例にして、コールセンターの時給がいかに高いかをデータで紹介します。

2017年に大手広告会社がおこなった調査では、福岡県のアルバイトの平均時給は924円。いっぽう、コールセンターは1060円です。

見ての通り、1時間あたり100円も高いのです。ちなみに深夜帯のコールセンター業務だと時給1500円を超えるところも少なくありません。

ちなみにぼくがはたらいていたコールセンターは時給1100円(17時~21時)で、土日は1200円でした。

かんたんに1か月の給料を計算してみると、以下のようになります。

Ex.週3(うち1日は土日)/4時間で勤務した場合

 

(1100×4+1100×4+1200×4)×4(週間)

=54400円

これに交通費がプラスされます。

 

用事がない週の土日にフルタイムではいったり、週4で通ったりすれば月10万ぐらいであればサクっと稼げますよ。

ぼくは2年生のころ夏休みを利用して20万以上稼ぎましたが、けっこうきついのでおススメはしませんw

快適な環境ではたらける(クーラー、暖房最高)

これも大事なポイントですね。

屋外ではたらくバイトは季節によって地獄を見ることになるので、季節を問わず快適にはたらけるというのはデカいですよ。

ぼくは夏場にイベントスタッフのバイトをしたこともありますが、あれはマジで死にます。

バイトを選ぶときは「室内業務」「空調完備」のところを選ぶのが鉄則!

業務はシンプルなので、慣れれば天国

業務は受信であっても発信であっても「電話対応」であることに変わりはありません。

ちょっと続ければ「なんだ、こんなもんか」と思うと思います。慣れてくれば電話対応も楽しくなってきますよ。

 

逆に、慣れるまでがちょっと大変ではありますね。

とくに「はじめてお客さんに電話をかけるとき」「はじめて電話に出るとき」はめちゃくちゃ緊張します。

でも1回やってしまえば、もう余裕です。1か月もやれば「コールセンターちょろいwwコスパ神ww」となるので、安心してください。

P.S. 面白いお客さんの話&おススメ求人サイト

後者の「”自称・織田信長”おじさん」にかんしてはこっちも悪ノリで「本能寺の変、たいへんでしたね・・・」みたいな感じで楽しんでました。

けっこうおもしろいお客さんも多いので、話のネタには困らないですよw

興味をもった方はぜひコールセンターバイト、調べてみてください。

 

コールセンターバイトを探すのはタウンワークかバイトルがおススメですね。

5サイトぐらいを比較してみて、コールセンターの案件が一番多かったのがタウンワークでした。

タウンワークで調べて良さそうな案件がなかったら、バイトルで調べるという流れでいいと思います。気になるところがあれば、気軽に応募してみましょう。

人気のコールセンターだとすぐ埋っちゃうこともあるので、スピード勝負です。

今すぐタウンワークでコールセンターをさがす!