おすすめの買取業者レビュー

【徹底調査】ブックリバーの口コミ・評判は?【事前査定あり】

こんにちは、よしぼうです。

この記事を読んでいるあなたは、こんなことを思っているはず。

✔教科書を処分したいけど、捨てるのはもったいない!

✔教科書買い取りサービスってどれがいいんだろう・・・

✔ブックリバーってぶっちゃけどうなの? 高く買い取ってくれるの?

結論からいうと、教科書買い取りサービスで一番おススメなのは専門書アカデミーという買取業者です。

これから詳しく書いていきますが、「買い取り金額」「配送サービス」「安心感」などの面で専門書アカデミーがダントツですね。

その辺は以下の記事に詳しく書いているので、ぜひ一読ください。

あわせて読みたい
【口コミ・評判は?】専門書アカデミーで大学の教科書を売ってみたこんにちは、元ブック○フ店員のよしぼうです。 いきなりですが、大学・専門学校時代に使ってた教科書や専門書ってどうしてますか? ...

ブックリバーの特徴

事前にだいたいの査定金額がわかる

BOOKRIVERでは「【セルフ】1秒査定」というもので、自分が持っている本がだいたいどれくらいになるか査定をすることができます。

想像以上の高値で買い取ってもらえることもあれば、逆に雀の涙ほどの値段になることもあります。

傾向としては直近で出版された本ほど高くなるみたいですね。要らない本はすぐに買い取ってもらいましょう。

1冊ごとの査定金額が一目瞭然

実は1冊ごとの査定金額がわかる買い取りサービスはあまりありません。

商品ごとの値段が把握できるので、納得感をもって査定をお願いできるのはメリットですね。

査定金額2000円以上で、配送料無料

BOOKRIVERは査定金額が2000円になると、配送料無料で発送が可能になります。

専門書アカデミーやテキストポンは査定金額に関係なく発送が可能なので、ちょっと不便ですね。

まぁ数年分の教科書を集めたら2000円ぐらい行くと思うので、あまり心配する必要はないかもしれませんが。

銀行口座への振込手数料が無料

地味に嬉しいですが、実はそこまでオイシイ特典ではないですね。

有名な買い取り業者の多くが「振込手数料無料」でやっているので、BOOKRIVERに限ったことではありません。

さて、ブックリバーの特徴はこんな感じです。

続いては査定までの流れをサクッと見ていきましょう。めちゃくちゃカンタンです。

ブックリバーの査定までの流れ

1.「【セルフ】1秒査定」で商品情報を入力

まずトップページから「名前」「メールアドレス」「商品情報」を入力します。

入力したら画像を下にスクロールして、「買い取り査定メールの送信」をクリックするだけ。

査定自体はものすごくカンタンなので、安心してくださいね。

2.査定結果のメールが届く

査定メールを送ってから24時間後に査定結果がメールで送られてきます。

ぼくの場合だと翌日(約10時間後)にメールが返送されてきました。

このメールに書いてある査定金額が2000円を超えていたら発送が可能になります。

査定金額の内訳、発送の申し込み方法などもメールに記載されています。

3.実際に発送する

段ボールを用意して書籍を詰め込みます。

忘れてはならないのが、このときに「身分証明書」と「買い取り申込書」を同封すること。

買い取り証明書は直筆で書かなければならないので、ちょっとめんどうですね。。。

買い取り証明書には以下の項目を書き込みます。

①名前

②住所

③電話番号

④メールアドレス

⑤職業

⑥振込口座

⑦保護者の同意書(18歳未満の場合)

未成年の方は保護者からの同意書が必要になるので、注意してくださいね。

ブックリバーの評判・口コミ

BOOKRIVERに関する口コミを集めてみました。

https://twitter.com/nahiru03/status/978878802314088448

全体的には良い口コミが目立ちますね。

ぼく個人の感想としては査定時にASINコード(本の裏に乗っている本ごとのコード)を入力するのがめんどうだったり、マンガ本はNGだったりするのがネックでしたね。

ブックリバーを他の買取業者と比較してみた

教科書買い取りサービスを行っている主な業者を比較してみました。

書き込みあり書籍 送料無料最低冊数 買取金額アップ率
専門書アカデミー 買い取り可能 10冊 25(35)%
テキストポン 買い取り可能 10冊 なし
専門書買取ネット 買い取り可能 30冊 なし
ブックリバー 買い取り可能(基準は厳しめ) 記載なし なし
バリューブックス 記載なし 送料500円(1箱) なし

こうしてみると、やっぱり「専門書アカデミー」が優秀ですね。

BOOKRIVER「査定額が2000円以上でないと配送ができない」「段ボールを自分で用意しなければならないのがめんどう」というようなデメリットがありますので。

教科書買い取りサービスは専門書アカデミーがおすすめ!

という訳で、不要な教科書・専門書を売りたいときにはもう1つの代表的な買取業者である「専門書アカデミー」が一番オトクです。

また、専門書アカデミーにはブックリバーにはない「段ボール無料支給」「買い取り金額25(35)%アップ」という特典がついています。

どうせ売ってお金にするなら少しでも高く売りたいですよね。

家に置いてても場所を取るだけなので、掃除がてら不要な本はサクっと売っちゃてお金にしちゃいましょう。

今すぐ専門書アカデミーで教科書を売る