便利グッズレビュー

【海外・国内旅行】おススメのホテル予約アプリ2選!

こんにちは! よしぼうです。

ホテル予約をするサイトとかアプリとかって今めちゃくちゃありますよね。トリップアドバイザーやらExidediaやらスカイスキャナーやら。

そこで今回の記事では、

・アプリを使ってホテル予約をしたいけど、どのアプリで予約すればお得なのか迷う

・予約アプリの使い方、予約のしかたがよくわからない

・ホテル選びで損をしないための、おススメのアプリを教えてほしい

このような悩みを解消します。

 

ぼくは国内・海外問わず少しお金がたまったらふらっと旅行に出かけちゃうぐらいの旅好き(という名の暇人)なので、ホテルアプリはとにかく使い倒しています。

ちなみに今月はタイに行きました。

関連記事≫【バンコク・スクンビットで換金】高レート換金ならタニヤ・スピリット

関連記事≫【ムラ社会という経済圏】タイに学ぶお金に困らない生き方とは

 

ホテル選びなんてサクサクっと終わらせて、旅行を満喫しましょう!

「夏休みに入ったらどっか旅行行きたいな~」と思っている大学生や、「仕事で海外に行くんだけど、コスパ良いホテルに泊まりたい」と思っているビジネスマンは必見ですよ(^^♪

海外旅行ならAgoda、国内旅行ならBooking.com

結論からいうと、海外旅行なら『Agoda』で国内旅行なら『Booking.com』で予約するといいかなと思います。

以前はExpediaもたまに使っていたんですが、この2つに比べると若干値段が高い。

ちなみにAgodaとBooking.com、Expediaを比較してみると、こんな感じになります

Agoda Booking.com Expedia
値段   〇    〇
ホテル数   〇(特に海外)    〇
使いやすさ     △    ◎    ◎
ポイントの有無    あり    あり    あり
セールの頻度     〇    ◎    〇

 

総合的にみるとBooking.comが優勝ですが、海外のホテルの案件の豊富さやサポート体制の厚さはAgodaに軍配が上がります。

はじめての海外旅行の場合は、誰もが「言葉や書いてある文字がわからない」という不安をもつと思いますが、Agodaは日本人のスタッフがメールによるサポートをしてくれるので安心。

「旅先での急なアクシデント等が起きて、チェックインが遅くなる!」というような場合でも、メールでのお問い合わせができます。ぼくも過去に何度かお世話になっています。

Agodaでホテルを予約する

≫Booking.comでホテルを予約する

Agodaの使い方(機能・サポートなど)

Agodaのアプリ画面はこんな感じ。2枚目の画像はホテルとのメッセージのやり取り画面です。

シンプルで見やすい画面ですね。「現在地周辺を探す」のところに泊まる場所の地名を入力することで、たくさんのホテルがゴリっと出てきます。

ちなみに位置情報をオンにした状態で「現在地周辺を探す」をおすと、現在地周辺のホテルがでてきます。これは便利。

 

「条件検索」もかなり細かく設定でいるので、コスパの良いホテルを探すときに重宝します。

また、無料会員登録をするだけで会員価格(70%オフとかありますw)でホテルが予約できちゃうので、これは登録しないと損ですね。

海外のホテルを予約する場合には口コミなども気になると思いますが、海外のホテルに強いAgodaはレビューも豊富にあります!

シンガポールに本社があることも関係しているのか、特に東南アジアのホテルには強いイメージ。

海外旅行のホテル予約はやはりAgoda一択ですね~。

☑海外のホテルの数が圧倒的に多い(75万件以上)

☑条件検索が細かく設定できる

☑日本語でメッセージのやり取りができるので旅行初心者でも安心

☑無料会員登録で、めちゃくちゃ安くなる

≫いますぐAgodaに無料登録をして、ホテルを探す

Booking.comの使い方(機能・サポートなど)

Booking.comはとにかく画面が圧倒的に見やすい!!

はじめてBooking.comを使う人でも、直感的にわかるようなデザインになっています。

 

「条件検索」もAgoda同様にあり、価格帯や口コミスコアによる絞り込みはもちろんセール中のホテルの絞り込みもできます。(セール対象のホテルは毎日変わります!)

通常の価格から50~70%オフのホテルもふつうにあるので、「これだいじょうぶなの??」とこっちが心配になるぐらいw

特に東京・大阪など大都市のカプセルホテルやドミトリーが激安なので、「ホテル代を安く済ませて遊びにお金を使いたい!」という人にはかなりおススメしたいですね。

 

ぼくは就活で東京に向かうときにはいつもBooking.comを使っていました。

正直「コスパがいい×画面が見やすい」という条件はホテル予約アプリとしては最強の組み合わせだと思うので、使わない手はありません。

☑とにかく画面が見やすく、はじめてでも感覚的に予約できる

☑セールが毎日行われている(マジで安い)

☑国内(とくに大都市)のホテルの数が多い

☑現地支払いOKのところも多く、クレカ払いが怖い人でも安心

こちらからBooking.comの会員登録(無料)をしてホテル予約をすれば、ホテル滞在後に2000円のキャッシュバックがあるのでぜひ活用されてください。

≫Booking.comでホテルを予約し、2000円をゲットする

おわりに

今回の記事では『Agoda』と『Booking.com』を紹介しましたが、2018年現在においてはやはりこの2つが最強だと思います。

ぼくは今月タイに2週間ほど滞在していましたが、また9月中ごろにはドイツ・フランス辺りをぶらぶらする予定です。海外なので、ホテルはもちろんAgodaで予約。

 

最後にもう一度、今日のまとめです。

海外旅行なら、Agoda

国内旅行なら、Bookig.com

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

ホテルはアプリでサクサクっと予約して、ステキな旅行をお楽しみください。